鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

「根室うまいもの」のカテゴリを含む記事

霧多布の「旅館くりもと」で花咲ガニと厚岸牡蠣を食べに行く(2013年根室うまいもの紀行1)

そういえば花咲ガニを食べたことがない、ついでに厚岸の牡蠣も食べに行こう、さらに根室はさんまの季節だ、ということで、発作的に根室に行って来ました。順を追って書くほどの旅ではないので、おおざっぱに。羽田から根室中標津空港に着き、レンタカーで浜中へ。霧多布の「旅館くりもと」に泊まります。花咲ガニと厚岸の牡蠣を両方夕食に出してくれる宿として知られています。夕食はとにかく豪華。まず、生うに。前浜産の新鮮なウ...

大八でカニラーメンを食べてみる。根室花咲港のカニはやっぱり旨かった。(2013年根室うまいもの紀行2)

花咲ガニを食べに来たのなら、本家本元の根室花咲港へ行かずにはおれません。「ホテルくりもと」に泊まった翌朝、道東をドライブして花咲港へ向かいました。といっても、港周辺は閑散としています。営業している食堂は「大八」のみ。花咲では有名なお店です。できれば、焼き花咲ガニを食べてみたかったのですが、それはメニューにありませんでした。浜茹でのカニが売られていましたが、茹でガニは昨夜食べたので、ここはパス。カニ...

「養老牛放牧牛乳」に驚いた。こんな牛乳飲んだことない!(2013年根室うまいもの紀行3)

2日目の宿は養老牛温泉の「旅館藤や」。映画「釣りバカ日誌20ファイナル」の舞台となった旅館だそうです。露天風呂はよかったものの、旅館自体はあまり特徴はありません。ただ、朝食に出た「養老牛放牧牛乳」は絶品でした。これは、養老牛の「山本牧場」が作っている牛乳です。牛に穀類を与えず、牧草のみで育て、ノンホモ低温殺菌しています。まろやかな生クリームを飲んでいるかのようで、ほのかに草の香りもします。おお、牛と...

国後島を見ながら「知床海のバニラ」を食べてみる。(2013年根室うまいもの紀行4)

山本牧場の牛乳に驚いた後、知床半島に向かいます。たどり着いたのは羅臼。国後島がはっきり見えます。羅臼は何度か訪れていますが、雪のないシーズンにこれだけはっきり国後島が見えたのは初めてです。道の駅知床・らうすの「知床食堂」で、「知床海のバニラ」というソフトクリームを食べてみます。海洋深層水を加工したソフトクリームとのこと。味は、うーん、ちょっとしょっぱいですね。北海道的なミルクソフトのイメージからは...

あなたへのおすすめ

Top