鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

「育児」のカテゴリを含む記事

ヒルトン東京お台場(旧ホテル日航東京)で「1歳お祝いプラン」をやってみた

子どもが1歳になるので、ファーストバースデーをしなければ。両親もそれぞれ呼んで、食事会をして、などと考えると大変そうだなあ、と思ったときに、ネット上で見つけたのがこのプラン。ホテル日航東京の「1歳お祝いプラン」です。個室での食事会に、1歳でも食べられる離乳食、スタジオ写真撮影、一生餅の用意がセットになっているとのこと。これは便利、ということで、1歳に近い週末に予約してみました。ホテル日航東京は現在ヒル...

軽井沢おもちゃ王国という魔法

子どもができるまでまったく興味がなかったのに、子どもができたとたんに気になるものは、たくさんあります。西松屋とか。そういう意味合いでは、「おもちゃ王国」もその一つ。大人だけで行きたいとは全く思わないけれど、子どもができたら、連れてってあげたい、と思うのです。広告で、行ってみたのが軽井沢おもちゃ王国。軽井沢、といっても群馬県の北軽井沢にあり、軽井沢駅からはクルマで1時間くらいかかります。「軽井沢プレ...

葛西臨海水族館の無料入園日に行って、返り討ちに遭った件

5月4日みどりの日は、都営施設の無料入園日です。 ゴールデンウィークのどまんなか、しかもタダとなれば、混雑は予想されますが、「人でも見に行くつもりで」葛西臨海公園に行ってきました。 葛西臨海水族館がお目当てです。 混んでいたとしても、すぐ出てくればいいや、マグロの大水槽をちらっとでも眺められれば……。 と思って行ったらこれ。   ここから、入園ゲートまでも、まだ100メートルくらいはあるのですが、さ...

幼児連れでグリーン車に乗ったら、座席上ランプの色が変わった件

3歳児を連れて、湘南新宿ラインのグリーン車に乗りました。大宮~渋谷間で、普通車だと座れるか不安でしたし、子どもが寝そうだったからです。自由席グリーン車に乗る場合、同伴の幼児は運賃・料金無料です。JR東日本のウェブサイトにも、以下のように記されています。●「幼児」、「乳児」の運賃・料金「幼児」、「乳児」は無料ですが、次の場合は「こども」の運賃・料金が必要です。  (中略)(2)「幼児」「乳児」が1人で指定...

電車とバスの博物館

鉄道をテーマとする博物館が増えている。国鉄分割民営化の後、JR各社は自前の鉄道博物館を持つようになったし、私鉄も自社の車両の保存・展示施設を整備するようになった。最近では、小田急が海老名駅前にロマンスカーを中心とした展示施設を作ることが発表された。電車とバスの博物館は、そうした鉄道系博物館のなかで、歴史は古い方だ。1982年に高津駅構内にできたのが最初で、2003年に現在の宮崎台駅構内に移転した。すでに30年...

キドキドで、親子トランポリンをやってみた

オリンピックに出るようなスポーツ選手は、その種目を3歳頃から始めたりしているらしい。そんな話を聞くと、もうすぐ4歳になる息子を持つ私としては、気が気でない。オリンピックはともかくとして、息子にはスポーツに親しんでほしいし、できるだけ早く、好きなスポーツを見つけてくれればと思う。しかし、いまのところ、息子が何かのスポーツにのめり込む兆候はない。そもそも、親が息子にスポーツを何も教えていないのだから、仕...

採血と散髪と

幼い頃、採血をされたときに、自分の血が入った採血管を見て、気持ち悪くなったことがあります。そのままくらくらと倒れ込み、看護婦さんから「血を見るの苦手なのね」と同情されました。このとき以来、採血がトラウマになってしまいました。採血が嫌いなため、若い頃は健康診断もろくに受けませんでした。さすがに最近は健康診断はきちんと受け、人間ドッグにも入りますが、いまでもやっぱり、採血は苦手です。看護婦さんに「採血...

東京ディズニーランドに3歳児を連れて行く際の注意点

東京ディズニーランドに3歳児を連れて出かけてみました。ディズニーランドに、ふだんあまり行かない幼児連れの方のために、2018年秋の最新情報と気になった注意点を書いてみます。駐車場からゲートまでが遠すぎる2018年11月現在、東京ディズニーランドでは、ゲート近くの駐車場を立体化する工事を実施していて、ゲートに近い駐車場が閉鎖されています。そのため、現在使われている駐車場は、ゲートから離れています。私の場合、秋...

あなたへのおすすめ

Top