鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2010 10/24

プロ野球中継に地上波は必要か。

日本シリーズは、中日対ロッテという顔合わせになりました。

あんまり人気のあるカードとはいえず、1、2、5戦は、史上初めて地上波の中継がないそうです。

-------------------------------------------------------------------------------------------
えっ!?第1、2戦は地上波全国放送なし
スポニチアネックス 10月24日(日)7時1分配信
 中日―ロッテで30日に開幕する日本シリーズで、ナゴヤドームで開催される第1戦と31日の第2戦は地上波での全国中継が行われないことが23日、分かった。11月4日に予定されている第5戦(千葉マリン)も中継がない可能性があるという。

 プロ野球界の最高峰イベントである日本シリーズで、地上波での全国中継がされないのは極めて異例。第1戦と第2戦は地上波のローカル放送とBS、CSで中継される予定となっている。今年出場する中日の試合は全国的な高視聴率を望めない状況にあり、中日が推薦した局と、シリーズ主催者の日本野球機構(NPB)との交渉がまとまらなかったという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101024-00000007-spn-base
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101026-00000598-san-base
--------------------------------------------------------------------------------------------

今回はいろんな事情がありそうです。不人気カードということもありますが、中日新聞と関係の深いTBS系列は、これらの日に世界バレーの番組を予定しており、それを中止できないことが大きな理由のようです。他系列に持っていけばいいと思いますが、引き受けるところもなかったのでしょう。

が、そんなに大騒ぎすることでもないかな、という気もします。

テレビが地上波しかなかった時代ならともかく、BSもCSもあり、それらでは完全中継されます。なので、見たければ見ることはできます。ファンは全く困りません。BSもCSも、見ようと思えば月数千円で誰でも見れるのですから。

むしろ、「日本シリーズが地上波で放送されない!」ことを大きく取り上げるこのニュースこそが、いまだに時代の常識から取り残されているのではないでしょうか。

パリーグファンの私としては、月数千円でパリーグの試合が全て見られる今の時代のほうが、地上波で日本シリーズを放送していた時代よりも、よほどいいと思います。

さらにいえば、余計な演出の多い民放の地上波プロ野球中継は、もうなくてもいいです。

やるならシンプルにやってください。

BS/CSを見る

あなたへのおすすめ

関連記事

プロ野球中継に地上波は必要か。

後の記事「「世界遺産」の真実

前の記事「仙石線

Top