鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2011 06/02

竹駒駅、上鹿折駅 (東日本大震災・鉄道の津波被災を追う12)

 陸前高田から、大船渡線に沿って気仙沼方面にクルマを走らせる。陸前高田駅から2.9キロ離れた竹駒駅でも、津波被害を受けた。

0581f8e9.jpg

 ただ、陸前高田市街のように、何メートルもの高い津波が押し寄せてきたわけではないようで、近くの民家は無事なものが多い。それなのに、瓦礫やら住居の残骸などが線路上には積み上がっている。それほど高くない潮の流れが、このあたりをおそったようだ。

dcce2b67.jpg

 待合室の中もめちゃめちゃになっている。

a33bf01e.jpg

瓦礫のなかには、陸前高田の市街地から運ばれてきたものもあるようだ。右手遠くに見えるのが、陸前高田の市街地である。

 その先、山間部に入ると、被害は少ない。

 ここは上鹿折駅。

506790f6.jpg

 山間の小駅で、交換設備などにも被害はなさそうだ。

5045edc2.jpg

 その先、大船渡線の古い鉄橋も、大きな被害は見られない。

d6e73dbd.jpg

ローカル線をゆく 乗っておきたい50線

あなたへのおすすめ

関連記事

竹駒駅、上鹿折駅  (東日本大震災・鉄道の津波被災を追う12)

後の記事「気仙沼駅 (東日本大震災・鉄道の津波被災を追う13)

前の記事「陸前高田駅 (東日本大震災・鉄道の津波被災を追う11)

Top