鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2011 06/08

軍艦島へ(長崎世界遺産候補地旅行記4)

乗船したのは「マルベージャ3」という比較的大きな遊覧船である。
長崎港内を抜けるまでは波も穏やかで、デッキから湾内の風景を楽しめる。

19d16a6e.jpg

イージス艦が二隻、三菱重工の造船所に停まっている。
8b42c315.jpg

湾内を出ると波が強くなり、デッキから降りて客室に入るように促される。そして大波止を出て1時間弱で、軍艦島が見えてきた。
49c94303.jpg

向かって右端の建物が印象的だ。これは学校だった建物だ。
6f88fca7.jpg

無事着岸。
8e625d09.jpg

この桟橋は、軍艦島に人が住んでいた時代にも用いられていたものを改修したそうである。

実測・軍艦島―高密度居住空間の構成
軍艦島 全景
軍艦島海上産業都市に住む
軍艦島の遺産―風化する近代日本の象徴
封印された日本の離島

あなたへのおすすめ

関連記事

軍艦島へ(長崎世界遺産候補地旅行記4)

後の記事「軍艦島上陸(長崎世界遺産候補地旅行記5)

前の記事「軍艦島上陸ツアーとは?(長崎世界遺産候補地旅行記3)

Top