鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2013 10/02

「養老牛放牧牛乳」に驚いた。こんな牛乳飲んだことない!(2013年根室うまいもの紀行3)

2日目の宿は養老牛温泉の「旅館藤や」。映画「釣りバカ日誌20ファイナル」の舞台となった旅館だそうです。

露天風呂はよかったものの、旅館自体はあまり特徴はありません。ただ、朝食に出た「養老牛放牧牛乳」は絶品でした。

根室12

これは、養老牛の「山本牧場」が作っている牛乳です。牛に穀類を与えず、牧草のみで育て、ノンホモ低温殺菌しています。まろやかな生クリームを飲んでいるかのようで、ほのかに草の香りもします。おお、牛というのは草を食って乳を出しているのだなあ、とちょっと感動しました。

ちなみに、山本牧場ではソフトクリームも販売しています。東京に帰った後、東武百貨店の北海道物産展で山本牧場のソフトクリームが販売されていると知り、行って味わってみました。ソフトクリームは、牛乳よりまして草の香りがしました。

とにかく驚く味の牛乳です。こんな牛乳、飲んだことありません。

なお、養老牛放牧牛乳は、養老牛温泉の旅館ならどこでも朝食に出してくださるようです。

あなたへのおすすめ

関連記事

「養老牛放牧牛乳」に驚いた。こんな牛乳飲んだことない!(2013年根室うまいもの紀行3)

スレッドテーマ : 国内旅行 ジャンル : 旅行

後の記事「国後島を見ながら「知床海のバニラ」を食べてみる。(2013年根室うまいもの紀行4)

前の記事「大八でカニラーメンを食べてみる。根室花咲港のカニはやっぱり旨かった。(2013年根室うまいもの紀行2)

Top