鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2014 01/04

キュランダを個人旅行で見て回る(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記7)

パッケージツアーでケアンズに来ると、オプショナルツアーの利用を勧められるそうです。ケアンズの観光地は郊外か海上にしかありませんので、ツアーを利用するのは合理的です。

キュランダを訪れる場合も例外でなく、パッケージツアーなら、片道の鉄道、片道のスカイレール、キュランダ市内散策、郊外のテーマパーク巡りがセットになったグループツアーが定番の旅行商品です。個人旅行でもこれらを全て訪れることは可能ですが、バスの時間などを考えると、テーマパーク巡りは面倒です。

とはいえ、個人旅行のほうが気楽ですし、テーマパークに興味があるわけでもないので、筆者は個人で列車に乗りました。人がいなくなった駅でのんびり写真を撮ることができたりするのは、個人旅行ならではです。

駅での撮影が終わり、キュランダ市内を散策してみます。完全な観光地で、観光客向けのマーケットなどがあります。

キュランダのマーケット

筆者は入りませんでしたが、そのほかにコアラガーデンやらバードワールドといった小さな動物園もあります。郊外に足を伸ばせば大きなネイチャーパークが開設されていますが、アクセスが不便なので今回は行きません。

ということで、個人でキュランダを訪れると、することがありません。マーケットの片隅で食事でもしましょう。「Lan's Vietnamese」というベトナム料理屋があったので、フライド・ヌードルを。14.5ドル(約1400円)。

キュランダのベトナム料理
キュランダのフライドヌードル

ボリュームがあって美味しかったです。

あなたへのおすすめ

関連記事

キュランダを個人旅行で見て回る(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記7)

スレッドテーマ : 海外旅行 ジャンル : 旅行

後の記事「キュランダ・スカイレールで山を下りる(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記8)

前の記事「キュランダ鉄道乗車記(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記6)

Top