鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2014 12/21

「みかん10kg」の感想(ふるさと納税・かつらぎ町)

冬の味覚、みかんを送ってくださる自治体はないかしらん、と探していたら、見つかったのが、和歌山県かつらぎ町。

かつらぎ町といえば、「フルーツ王国」。筆者も関西に住んでいた頃、何度か通ったことがあります。紀ノ川沿いの美しい風景が目に浮かびます。

かつらぎ町は、10,000円の寄付でみかんをダンボール丸ごと10kg送ってくれます。みかんを送ってくれる自治体は他にもありますが、10kgはたぶん最高水準の量ではないでしょうか。かつらぎ町、太っ腹!

かつらぎ町みかん


ただ、みかんの市価というのはそれほど高くなく、10kgといえど2000円~3000円くらいのようです。もちろんブランドや作柄によるとは思いますが、10,000円ふるさと納税のコスパとしては、それほど高くありません。

12月の上旬に「もうすぐ送ります」の予告ハガキがあり、それから2週間で届きました。その間、近所のスーパーでのみかん購入はストップ。結果的に、2週間「みかん断ち」となりました。ちょっと長かったです。予告から到着まで1週間くらいだといいな。

それはさておき、送られてきたみかんを当日食べてみると……。

みずみずしい!

みかんって、こんなにみずみずしいものだったのね、とちょっと感動しました。甘さ、という点では、近所のスーパーで買ったみかんと大差ないのですが、食べたときの食感の弾力と、なかから出てくる果汁の強さは、大きな違いです。ああ、みかんも鮮度って大事だったのね、と思わずにはいられない味でした。

10kg。ちょっと多いので、食べているうちに、この素敵な鮮度も失われてしまうのでしょうが、最初に口にしたときの感動は忘れません。

あなたへのおすすめ

関連記事

「みかん10kg」の感想(ふるさと納税・かつらぎ町)

スレッドテーマ : うまいもの ジャンル : 旅行

後の記事「イエメン政権崩壊

前の記事「「宇和島蜜柑・清見タンゴールジュースセット(ストレート)」の感想(ふるさと納税・宇和島市)

Top