鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

2015 05/18

ふるさと納税松江市「宍道湖産ヤマトシジミ」

ふるさと納税では、これまで2回、シジミをお願いしてきました。湯梨浜町、出雲市です。どちらも冷凍シジミですが、とても美味しかったです。今回は、松江市で「宍道湖産ヤマトシジミ」をオーダーしてみます。

松江市で謝礼品としてくれるヤマトシジミは、「日本シジミ研究所」なるところが販売しているもの。

『日本シジミ研究所が責任をもってお届けする、宍道湖産ヤマトシジミです。ベテランのシジミ漁師からもらってすぐ砂出しをし、真空パックして冷凍してあります。
シジミは冷凍すると旨みが増します。』

とあります。

内容は、Mサイズ80g×25袋とのこと。合計2kgで、湯梨浜町と同水準。80グラムパックは、味噌汁1、2杯分で、使いやすくていいですね。

日本シジミ研究所のインターネット販売サイトをみると、Mサイズは10袋で1,600円です。25袋だと4,000円で、ふるさと納税のコスパとしては標準的といえます。

納税をして約1ヶ月後に、クール便で到着。事前予告がなかったので、冷凍庫を空けるのが大変でした。冷凍冷蔵ものを送るときは、ハガキは欲しいところです。

ふるさと納税松江シジミ

食べた感想としては、出汁はしっかり取れて、美味しいです。近所のスーパーで売っているシジミは臭みがありますが、山陰のシジミは全くそういうのが感じられません。

山陰のシジミを取り寄せるようになると、近所のスーパーの臭みのあるシジミを食べる気がしなくなります。

あなたへのおすすめ

関連記事

ふるさと納税松江市「宍道湖産ヤマトシジミ」

スレッドテーマ : お取り寄せ ジャンル : グルメ

後の記事「ふるさと納税米子市「大山ハム ハム・ソーセージ 8つの味 詰め合わせ」

前の記事「猿岩石「ユーラシア横断ヒッチハイク」で有吉の才能をちょっと感じた

Top