鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

「紀行番組」のカテゴリを含む記事

NHK 「グレートサミッツ・ アイガー」と映画「アイガー北壁」

ユングフラウヨッホへ向かう登山電車に乗った日本人は数多いだろうが、その長大なトンネルの途中駅で下車したことのある人はごくわずかだろう。なぜなら、そこを降りても出口の先にあるのは氷河だけであり、一般人はとても歩ける場所ではないからだ。そしてもちろん、僕も途中下車なんかしなかった一人である。が、今日放送された、NHKプレミアム8の「グレートサミッツ ~スイス・アイガー~」のスタッフたちは、そこで降りた。そ...

グレートサミッツ エルジエスはちょっと残念。

世界の名峰 グレートサミッツ。今夜は「カッパドキアを生んだ山 トルコ・エルジエス」でした。が、これはちょっと番組としてはきつかったですね~。山に登っているシーンはラスト20分だけで、それより前の70分は、延々前振りで、近所の自然風景の紹介でした。山も、こないだのアイガーに比べると今二つか三つくらいですね。7合目くらいまではリフトや車で行けそうで、登るのは1000メートル程度。ガレ場は大変そうですが...

NHK世界の名峰グレートサミッツ「エベレスト」の成功を祝う

今夜放送された、NHK「世界の名峰 グレートサミッツ」の「エベレスト」は圧巻だった。エベレストの映像は過去にいくつもあるだろうが、今回は登山の厳しさと風景の美しさが同時に伝わってくる好番組だった。エベレスト登るのが大変なのは知っているけれど、映像で改めてその段取りと風景を知ると、そのすごさに圧倒される。番組を見ながら思ったことは、こんな山を一人で無酸素で登ったメスナーは本当に偉人だ、ということだ。...

NHK 世界の名峰 グレートサミッツ パタゴニア・パイネ

パイネ国立公園といえば、パタゴニアでもナンバーワンの名所である。美しい氷河湖の彼方にそびえ立つ独特の山塊には、吸い込まれそうな魅力がある。(写真は番組ホームページより)が、パイネは遠い。地球の裏側のチリの、そのまた最南端に近いところにある。交通は整っているから、訪れること自体は難しくないが、相当の強い気持ちがないと、行く機会には恵まれない。そういう日本人が訪れにくい土地を選んだのが、今回のグレート...

世界一番紀行「世界で一番大きな棚田~中国・雲南~」へ旅するには

「世界一番紀行 世界で一番大きな棚田~中国・雲南~」は、これまでの「世界一番紀行」とはちょっと趣が違っていた。この番組は、国際連合食料農業機関(FAO)の定める世界農業遺産に登録されたことで有名になった「ハニ族の 棚田(たなだ)」をルポしたものだ。これは、中国雲南省紅河ハニ族イ族自治州にある広大な棚田群で、同自治州の元陽県、紅河県、緑春県、金平県に分布し、総面積は5万4667ヘクタールにも及ぶ。この棚田を...

BS朝日 はるかなるシルクロード鉄道 速水もこみち

BS朝日の日中共同制作番組「はるかなるシルクロード鉄道」はなかなかよかった。出演は俳優の速水もこみち。西安からウルムチまでの旅で、途中、蘭州、嘉峪関、敦煌、トルファンと立ち寄る。シルクロードのゴールデン観光ルートなのだけれど、そんなベーシックな旅をオーソドックスな構成でまとめていた。(写真はBS朝日ホームページより)僕がこのルートを旅したのは1988年。もう20年以上も前だ。映像から見られる町並みは、あま...

テレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第15弾 米沢~大間岬」の「正解」を探してみた。やっぱりありました。

テレビ東京系列の「ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」(ローカル路線バス乗り継ぎの旅)は、太川陽介と蛭子能収がローカル路線バスを乗り継ぐテレビ番組です。その第15弾が放送されました。ゲスト(マドンナ)はさとう珠緒です。今回のお題は、山形県米沢市から、本州最北端の岬・青森県大間崎まで路線バスを乗り継いで3泊4日でたどり着く、というもの。しかし結果を書くと、たどり着けませんでした。では、たどり着ける...

地球イチバン「世界一乾いた大地~チリ・アタカマ砂漠~」

NHKの「地球イチバン」という番組。かつてのBSの「世界一番紀行」を受け継いだと思われる紀行番組で、最近のお気に入りです。ただ、回によって出来不出来が激しいのも特徴。そのなかで、12月5日の「世界一乾いた大地~チリ・アタカマ砂漠~」はなかなかの出来でした。アタカマ砂漠は、世界三大砂漠の一つで、観光的にもそれなりに開発されています。月の谷、プカラ遺跡、アタカマ塩湖などで知られ、日本からもツアーがでています。...

「鹿児島~青森2,000km 高速バス限定!列島縦断の旅」(テレビ東京)でわかった、意外と難しい高速バス乗り継ぎ。

テレビ東京の新企画「高速バス限定!列島縦断の旅」を見てみました。テレ東のバスものといえば、「ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」が面白いですが、それとは真逆の企画です。旅のルールは、以下の3つ。①乗っていいのは高速バスだけ②鹿児島~青森まで、旅の日数は6日間③20カ所以上に降り立つべしこのルールを聞いたとき、率直にいって、「ルールをこなすだけなら楽勝ではないか」と思いました。1日平均なら4カ所ずつ...

テレビ東京「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 第16弾 館山~会津若松」の「正解」を探してみた。あったけれど、難しかった!

テレビ東京系列の「ローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅」(ローカル路線バス乗り継ぎの旅)は、太川陽介と蛭子能収がローカル路線バスを乗り継ぐテレビ番組です。その第16弾が放送されました。ゲスト(マドンナ)はちはるです。写真:テレビ東京ホームページよりローカル路線バス乗り継ぎ人情ふれあい旅 舘山~会津若松太川陽介/蛭子能収/ちはる今回のお題は、千葉県館山市から、福島県会津若松まで路線バスを乗り継いで3...

あなたへのおすすめ

Top