鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

「ケアンズ」のカテゴリを含む記事

ケアンズ・イニスフェイルのシュガートレイン(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記11)

ケアンズからレンタカーでイニスフェイルという町に入り、さらに幹線道路から外れて山に入ります。すると、どこからともなく細い線路が。ナローゲージです。しかも、踏切があり、サトウキビ列車が走り抜けていきます。シュガートレインのようです。途中、路面を機関車が走るシーンにも遭遇できました。路面電車のサトウキビ列車ですね。昔の南大東島のシュガートレインも、こんな感じだったのでしょうか。ちなみに、これがシュガー...

パロネラパークで「遺跡」めぐり(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記12)

ケアンズ郊外にあるパロネラパークは、変わったテーマパークです。スペインからの移民、ホセ・パロネラがいつか自分の城を持ちたい、という夢をかなえるために城や庭園を造り、後に廃墟になったものを修復してテーマパークとしたものです。自分の理想郷を作りたい、と考える移民はたくさんいるでしょう。それを具現化したものがパロネラパークです。熱帯雨林のなかで朽ち果てた城は情感があり、遺跡感も漂います。旧大陸の歴史遺産...

マムー・レインフォレスト・キャノピー・ウォークウェイを歩く(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記13)

パロネラパークの後は、少し離れたマムー・レインフォレスト・キャノピー・ウォークウェイへ行きます。ここは、熱帯雨林観察用施設です。シンプルな入場ゲートをくぐり、遊歩道を歩いていきます。というか、遊歩道しかありません。ツリートップウォークと呼ばれる、橋脚型の遊歩道に入ります。ここからは、熱帯雨林の樹木の上部「林冠」を観察しながら歩くことができます。これが、マムーを特徴づける施設です。そして、なんといっ...

ケアンズのグルメとおすすめレストラン(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記14)

ケアンズで食べたものを紹介していきましょう。まず、到着第1日目の夕方に食べたのは、ケアンズ駅直結のショッピングモール「ケアンズ・セントラル」のフードコート。「Curry d'lites」。カレー店です。睡眠不足で食欲がないときに、カレーくらいはちょうどいい。イギリス植民地の土地ではカレーは外れが少ない、というのもチョイスの理由です。2種のカレーとライス、ナンで12.4ドル(約1200円)。味はまずまずでした。2日目の夕食...

ジェットスターケアンズ発成田行き、スタータープラスのエコノミー搭乗記(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記15)

現地5日目は最終日です。ケアンズ12時05分発のジェットスター成田行きで帰国の途につきます。出発2時間前とするならば、空港には10時には着かなければなりません。レンタカーの返却もありますので、それを勘案すれば9時に着いておく心づもりでホテルを出ます。となると、最終日は朝食を食べたら帰るだけ、ということになります。ただ、初めて快晴になったので、海岸近くを少しだけ散歩します。きれいですね。空港までは、クルマで2...

ジェットスターケアンズ発成田行き、スタータープラスのエコノミー機内食(2013年ケアンズなんちゃって弾丸旅行記16)

帰路のジェットスターのエコノミークラスでは、スタータープラスというオプションを付けていたので、機内食があります。乗ってから1時間くらいで給仕されました。ちょうど、ニューギニア島にさしかかるくらいでしょうか。ポートモレスビーの北、Redscar bayのあたりと思われます。機内食はオプションなので、オーダーしない人には運ばれてきません。客室乗務員は、オーダーしている人のリストを見ながら配膳していきます。レガシー...

あなたへのおすすめ

Top