鎌倉淳ブログ

旅と日常と、たまに美味しいもの

「国内鉄道」のカテゴリを含む記事

小野田線

居能-小野田 11.6km 雀田-長門本山(本山支線) 2.3km 小野田線も宇部線と似たような、工業地帯を走る鉄道である。もともとは石灰の輸送など、貨物線の要素が強かったらしい。が、今はそれも廃止され、たんなる地方の通勤路線になっている。ここで走っているクモハ123系は、国鉄時代の荷物用電車を改造したもの。他の地方ではあまり見られなくなった貴重なものだ。僕が乗ったクモハ123-3の銘板を見ると、昭和53年に近...

美祢線・仙崎支線

厚狭-長門市 46.0km 長門市-仙崎 2.2km 厚狭駅の駅前のホテルに泊まった。駅の近くには何もない、と楽天トラベルのクチコミに書いてあったが、ホントに何もなかった。新幹線駅とは思えない寂しさである。美祢線は、この何もない厚狭駅を出て、厚狭川に沿って、中国山地の西端部に分け入っていく。朝ぼらけの中、川面から靄が立ちこめて、周囲の田んぼを覆っている様は、日本の地方の原風景を思わせる美しさがあった。そういえば...

山陰本線

東萩-幡生 101.8キロ 山陰本線は、京都-幡生(下関)673.8キロを結ぶ、日本最長の路線である。全線を直通する列車はなく、全線を一日で乗り遠そうとすると、朝5時33分に京都を出て、下関に着くのが23時38分になる。それほど長く、乗り通すのに時間がかかる。 いずれは、2日かけて鈍行で乗り通してみたいと思っていた。京都を朝出て、松江あたりに泊まり、翌日の夕方に下関に着く、という旅である。が、東京からだ...

平成筑豊鉄道門司港レトロ観光線

九州鉄道記念館-関門海峡めかり 2.1km 中国地方を乗り終えたので、九州制覇に向かう。 ここは、2009年に、北九州市に開業した路線。といっても、使われなくなっていた貨物線を北九州市が買い取り、トロッコ列車を運行させた観光鉄道である。 錦川鉄道のとことこトレインは、未開通の路線を使ったゴムタイヤ式のトロッコ列車だが、こちらは廃線後を使った鉄輪式である。どちらも使われない鉄道遺産を活用したものだが、こちら...

九州鉄道記念館

門司港には、もうひとつ、鉄道好きには見逃せない施設がある。九州鉄道記念館である。2003年にできたもので、門司港レトロ地区の目玉施設の一つ。評判がいいので、一度行ってみようとは思っていた。門司港に来ることなどめったにないので寄ってみた。入口近くに車両展示があり、なかでも目を引いたのがこれ。キハ07形という。この車両の現役時代に乗ったことはないが、外形も内部も戦前の雰囲気を色濃く漂わせている。これに似...

北九州高速鉄道小倉線

小倉-企救丘 8.8kmいわゆる北九州モノレール。開業は1985年。もっと最近かと思ったが、四半世紀も前なのね。ちょっとびっくり。小倉駅に乗り入れたのは1998年だが、駅ビルに組み込まれるような形の駅は、近未来的で格好いい。JR線との乗換えも非常に便利である。乗ってみたら、まあ、普通のモノレール。市内を見渡すので景色はいいが、北九州市のこのあたりはとくに景観が優れているわけでもないので、あんまり感動は...

筑肥線

姪浜-唐津 42.6km小倉に泊まり、翌朝博多まで出て、さらに福岡市交通局空港線に乗り継ぐ。列車はそのままJR筑肥線に直通する。筑肥線は、以前に乗ったことがあるが、夜間だったので、今回いちおう乗り直す。福岡郊外の通勤路線というイメージだったが、玄界灘の海岸線を走る、風光明媚な路線であった。車両は103系1500番台。高校時代に根岸線で毎日愛用した103系だと思ったが、1500番台は筑肥線電化時に導入され...

唐津線

久保田-西唐津 42.5km 西唐津から佐賀方面へ延びるのが唐津線である。唐津は、博多からの電車の終点なので、なんとなく福岡県かと思っていたが、よく見ると佐賀県である。つまり、唐津線は唐津と県都佐賀を結ぶ鉄道である。西唐津から唐津までは、博多方面行きの電車に乗り、唐津で佐賀行きのディーゼルカーに乗り換える。車両はキハ47系で、これはキハ40系の亜種である。1980年頃に作られたものに、高出力化改造がなさ...

北近畿タンゴ鉄道宮津線・宮福線

宮津線 西舞鶴-豊岡 83.6km宮福線 宮津-福知山 30.4km 北近畿タンゴ鉄道は、日本でもっとも赤字額の大きい第三セクター鉄道である。2008年度決算では、その額6億9400万円。車両の原価償却費が載せられているそうだから、単純な鉄道経営上の問題ではないようだが、それでも巨額である。この鉄道会社は、国鉄の特定地方交通線だった国鉄宮津線を引き継いだもので、その後、宮津・福知山間の宮福線を開業させて現在の...

鹿児島市交通局

1系統 鹿児島駅前-谷山2系統 鹿児島駅前-郡元        計13.1km仕事で鹿児島に行った。仕事自体は2時間ほどで終わったので、これを機会に九州の残り未乗線を乗ろうと思う。まずは、鹿児島市電である。鹿児島市電には、たしか1984年の年末に乗った。伊敷線と上町線が廃止になると言うので、乗りに来たのである。が、それ以外の路線については乗った記憶がない。なので、たぶん乗ってないのだろう。いずれにせよ、...

あなたへのおすすめ

Top