• カブトムシ長者
    息子とセミ捕りに砧公園に行ったところ、捕れませんでした。セミなんて、自分が子どもの頃は簡単に捕れた気がしますが、あれは気のせいだったのかしら?砧公園に関して言えば、木が高すぎて、低い位置にセミがいないのですね。セミ捕りは近所の公園の低木のほうがいい、ということを、この年齢になって理解しました。収穫なくしょぼしょぼと家路につこうとしていると、水洗い場でカブトムシをカゴにたくさん入れているお兄さんを、... 続きを読む
  • メダカをめぐる冒険
    いつもの池で小魚を捕まえた後、息子が「飼いたい」といったのですが、池の魚を水槽で飼うのは難しそう。代わりに、メダカを飼うことにしました。その足でコーナンに行って、メダカを飼いたいと店員さんに伝えると、親切にも一通り飼い方を教えてくれました。で、水槽と餌などを一通り揃えて、クロメダカを3匹連れて帰りました。しかし、3日後に1匹が死亡。10日ほど後にも、残りの2匹が死んでしまいました。原因を推測すると、1匹... 続きを読む
  • 手をつなぐのも、本当にあと少し
    「手をつなぐのも、あと少し」という記事を書いたのは3月のこと。幼稚園卒園を控えてのタイミングでした。卒園とともに、息子の手を引いて登園することもなくなるだろう、という話です。あれから3ヶ月が経ち、息子は小学校に通っています。一人で通学するのを嫌がるので、いまのところ、朝は私が同行しています。4月は、小学校の門近くの信号まで、手つなぎ登校でした。手を放そうとすると、ぐっと握り返してきます。この頃、息子... 続きを読む
  • 伊豆三津シーパラダイス
    息子が、伊豆三津シーパラダイスに行きたいというので、今井浜からの帰路に寄ってみました。名前は知っていましたが、まだ行ったことのない水族館です。運営は伊豆箱根鉄道。つまり西武系の施設ですね。伊豆三津シーパラダイスの名物はショー。アシカ、トドのショー。トドがご挨拶。さらにイルカショー。イルカショーは、自然の入り江を活かしたプールなので、広々としていていいですね。そして何より、ここはアシカに餌やりができ... 続きを読む
  • 今井浜東急リゾート
    伊豆の河津にある動物園・イズーに行くことになり、近くにあるというだけで、深く調べもせずに宿泊したのが、ここ今井浜東急リゾート。とくに期待していなかったのですが、なかなかよかったです。何気ない伊豆の海岸沿いにあるのですが、建物に入るといきなりリゾート感満載で、沖縄に来たかのような気分にさせられます。部屋からビーチを眺めると、そこが伊豆であることを忘れてしまいます。プールがあり、プライベートビーチもあ... 続きを読む
  • カンドゥ幕張新都心に行ってみた
    お仕事体験テーマパークと言えば「キッザニア」が有名ですが、首都圏にはもう一つ、「カンドゥ」もあります。千葉市の幕張新都心に2013年にオープンしたそうですから、もう8年目です。幕張新都心は、都内からでもクルマで1時間かかりません。5月の週末に、前日予約で出かけてみました。入ってみると、キッザニアに比べるとコンパクトで、混雑していません。コロナで人の入りを制限しているからかも知れませんが、着席スペースに困... 続きを読む
  • 「池の水全部抜いた」徳生公園に行ってみた
    息子が「カメを見たい」というので、「港北ニュータウン カメ」で検索すると出てきたのが、徳生公園。カメがうようよいるという口コミを見て、行ってきました。徳生公園には駐車場がありませんので、近くのコインパーキングに停車。高台から階段を降りていくと、適度な大きさの池があります。が、網をもってかけずり回っている子どもがいません。山田富士公園にも、都筑中央公園にもいた、虫獲りやザリガニ獲りの子どもたちが、こ... 続きを読む
  • 都筑中央公園で池遊び
    山田富士公園に池があり、他の子どもが網で小魚をすくっているのをみて、息子もマネしたがるようになりました。で、水網をかってきてやってみたのですが、山田富士公園の池には、あまり生き物がおらず、捕まえられるのはアメンボくらいです。もう少し大きな池で、いろんな生き物に触れられないかと思ってやってきたのが、都筑中央公園です。港北ニュータウンの大きな公園には必ずといっていいほど池があり、釣りや網掬いが自由なの... 続きを読む
  • 山田富士公園で虫取り
    横浜の山田富士公園に、虫取りにやってきました。東京からわざわざ来るほどの…、という気もしますが、こういう適度な里山的な公園って、東京にはないので、貴重です。管理されすぎていないのがいいですよね。近くにデニーズがあるので、そこでランチできるのもポイント高いです。駐車場もデニーズに停めればいいので(超過分はもちろん有料です)。ここに来るのは、去年のお正月以来、1年半ぶり2度目です。そのときは、父親主導で... 続きを読む
  • ホテルおかだ(箱根)
    箱根湯本の奥のほうにあるホテル。箱根湯本のシャトルバスが発着する最も奥にあるので、箱根湯本の西限、奥湯本との境目あたりにあります。昭和的な大規模ホテルで、「5本の源泉と13の温泉を持つ、和風リゾートホテル」という触れ込みです。実際、大浴場は広々として、昭和的な壮大感がいい感じです。隣接する「湯の里」という日帰り入浴施設のお風呂も使えます。両方入ってみましたが、ホテルの大浴場のほうが、広く快適でした。... 続きを読む

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

サイト内検索

おすすめ記事

ブログ村

アーカイブ

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数