• さよなら妙見ケーブル・リフト
    12月1日の廃止直前に、カケコミで乗ってきました。ちょうど紅葉も始まった、いい時期です。さよなら客で混雑していました。このエリアは、関西に住んでいた頃、ほとんど来たことがありませんでした。六甲山には何度も行きましたが、妙見山に行く理由がないというか…。今回、妙見山には初めて来ましたが、ハイキングにはいい場所ですね。以前は、シグナス森林鉄道という遊覧鉄道がありましたが、2021年を最後に運休、廃止となりまし... 続きを読む
  • 東急新横浜線
    新横浜までは、開通直後に乗ったのですが、西谷まで乗っていなかったので、乗ってみました。渋谷から東横線に乗って、相鉄の駅に着くって、何か変ですね。もちろん、時期に慣れるのでしょうが。... 続きを読む
  • ホテルはつはな「スロープカー」更新へ
    小田急系列のホテル「はつはな」が、2022年1月4日を以て休館し、改築(リニューアル)を行います。名物のスロープカーも入れ替えるとのこと。2005年製造なので、車齢17年。更新には少し早い気もしますが、全体をリニューアルするなら、タイミングを逃すわけにはいかないのでしょう。ということで、最終営業日に泊まり、お別れ乗車をしてきました。世の中に葬式鉄は多いですが、ここにはそんなのはいません。今日も独り占めです。た... 続きを読む
  • 土合駅に行ってみた
    土合駅に行ったことがなかったので、行ってみました。高崎からの普通列車で、水上駅に13時07分着。13時40分発の長岡行きに乗り継ぎます。実際には、新潟県内の集中豪雨の影響で、30分ほど遅れてしまいましたが。土合。驚いたのは、駅のホームにたくさんの人がいたこと。到着列車にフラッシュを浴びせかけます。おお、さすが鉄道名所。こんなに乗ってくるのか。と思ったら、乗ってくる人は誰もおらず、降りたのも私一人。みなさん、... 続きを読む
  • 房総横断鉄道
    千葉県は、関東近郊のローカル私鉄の宝庫。そのなかで、いすみ鉄道と小湊鐵道は「房総横断鉄道」として売り出しています。小湊鐵道の輸送密度は1,082、いすみ鉄道は539。(2018年度鉄道統計年報より計算)。両社とも、鉄道会社として存続していくには、なかなか厳しい数字です。でも、それだからこそ、ローカル線としての魅力があります。小湊鐵道は、地方ローカル私鉄の雰囲気を今に伝えています。いすみ鉄道は、大多喜駅を中心に... 続きを読む
  • ゆいレール 首里~てだこ浦西
    久しぶりの乗りつぶし紀行。2019年10月1日に新規開業したゆいレール・首里~てだこ浦西間に乗りに行きました。ゆいレールの那覇空港~首里間が開業したのは、2003年のこと。沖縄のモノレール計画は昔からありましたが、永遠の未成線のような雰囲気もしていたので、完成したことに驚きました。それから16年。さらに4kmを延伸するというのは、それだけ沖縄に軌道系交通機関が根付いたことを示していて、部外者ながら喜ばしいです。最... 続きを読む
  • サフィール踊り子、新宿にあらわる
    新宿駅の埼京線ホームにいたら、隣の5番線にサフィール踊り子が入場してきました。2020年3月に登場する、新しい伊豆特急です。この日は、試運転中だったようです。青い車体が綺麗ですね。全席グリーン車ですが、個室もあるので、ファミリーにも向いています。ホームで待っていた人が、パシャパシャとスマホで撮影していました。... 続きを読む
  • 科学博物館
    久しぶりに科学博物館に。子どもに恐竜を見せに行きました。でも、骨だけだと、ちょっとまだイメージが湧かないみたい。個人的には、科学博物館の旧館が好き。レトロな洋館の雰囲気が、どこか懐かしい。... 続きを読む
  • 札幌市電都心線【東北・北海道落ち穂拾いの旅8】
    西4丁目-すすきの 0.4km札幌市電都心線は、西4丁目~すすきの間の400mほどの路線です。両駅をつなぐことで、札幌市電がループ化し、「循環線」として運転を開始しました。この区間は、ずいぶん前から「ここさえつながれば環状運転できるのに」と思われていた一方で、札幌市内の中心街のメインストリートということもあり、路面電車の線路を敷くのは難しいだろうな、とも推察されました。そこに線路を敷いて、ループ化を実現した... 続きを読む
  • 室蘭支線【東北・北海道落ち穂拾いの旅7】
    東室蘭-室蘭 7.0km室蘭支線とは、室蘭本線の東室蘭~室蘭間を指します。路線名の由来にもなっている都市へ向かう「本線」なのですが、運用上は支線扱いになっています。ここも、もうずいぶん長いこと乗っていません。いつ乗ったか覚えてないくらい、乗っていません。記憶では、室蘭駅舎はずいぶん立派でしたが、どこか窮屈な立地で、駅の近くにアーケードのある寂れた商店街があった。そんな印象でした。いまはどうなっているの... 続きを読む

書いている人

サイト内検索

ブログ村

アーカイブ

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
10位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
2位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数