• 特急「ひたち」に乗ってみる
    息子が「茨城県に行きたい」「水戸水戸」「ひたちに乗りたい」というので、特急「ひたち」に乗って水戸に行ってきました。息子が「ひたちで水戸に行きたい」理由は謎ですが、おそらく行ったことのない都道府県だからでしょう。関東で息子が足を踏み入れていないのは、茨城県だけだからです。水戸は結構遠く、新幹線がないので往復とも在来線に乗らなければならないという立地でもあり、ちょっと気合いが必要でしたが、行きたいとい... 続きを読む
  • ファンタジーキッズリゾート海老名と港北
    ファンタジーキッズリゾートは、港北店には何度も行っています。それが海老名にあることを、息子が例によって「子どもとおでかけ」の情報誌で知りました。行ってみたい、というので、連れていきます。海老名駅近くなので、小田急や相鉄という方法もありますが、なんとなく面倒なのでクルマで行きました。綾瀬スマートICができたので、東名高速からのアプローチがだいぶ楽になっています。昔、海老名駅にクルマで行ったことがありま... 続きを読む
  • 市ヶ谷釣り堀リベンジ
    息子のご要望で、市ヶ谷釣り堀へ。前回は1匹釣れただけだったので、今回はもっと釣りたいと、リベンジに燃えて、市ヶ谷駅に降り立ちました。前回はすっ飛ばした、「市ヶ谷フィッシングセンター流釣り方」もちゃんと読みました。鯉は底魚なので、餌は底に付くように、ということと、タナの取り方が大事、といったことが書いてあります。それを参考にいろいろ試してみましたが、今回もなかなか釣れません。日が悪いのかな、と思って... 続きを読む
  • ウルトラアスレチック
    ららぽーと横浜にある、子どもの屋内遊び場。ウルトラマンがテーマになっていますが、エアトランポリンやカートなどがある、普通の屋内遊び場です。エアトランポリンには、空気の怪獣がいて、それと戦えるのは楽しそうでした。ゼットンと、メトロン星人だそうです。つか、それって私が子どもの頃からいるキャラじゃん。息長いなあ。広くはないですが、料金も手頃で、楽しめます。わざわざ行く場所ではないですが、ららぽーと横浜に... 続きを読む
  • キドキドも、そろそろ卒業
    キドキドたまプラーザ店。ひさしぶりに来ましたが、いつ以来かは不明。小学校に入ってからは初めてで、1年ぶり以上だと思います。2年ぶりくらいかな。ファンタジーキッズリゾートが港北にできてから、キドキドよりはそちらを好むようになっていたので、来ていなかったのです。ひさしぶりにキドキドに来て感じたのは、息子の成長です。ボルダリングは難なくこなしますし、エアトランポリンにも長く乗っていられるようになりましたし... 続きを読む
  • ゲーセン クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶブリブリシネマスタジオ
    春日部のショッピングモール「ララガーデン春日部」の中にあるゲームセンターです。これも、息子が「子どもの遊び場」の情報誌を見て、「行きたい」というので来てみました。春日部は高速道路から少し離れていますので、クルマで行くのは少ししんどい。一方で、東武線は田園都市線から直通で行けます。ということで、電車で行きました。が、世田谷から春日部は遠く、「直通」といっても1時間20分くらいかかりました。息子も途中で... 続きを読む
  • 三沢川親水公園
    稲城市にある親水公園。息子が情報誌を見て行きたい、というので来てみました。コロナ明けでクルマが混んでいて、1時間半くらいかかりました。結構遠い。川に入れるような作りになっているのが、都内では珍しいですね。川の水は遠目には透明ですが、多摩ニュータウンをそれなりの距離流れてきているので、清流とはいえない、という程度でしょうか。子どもは水に入り、川魚を狙って網を振り回しましたが、うまく行きませんでした。... 続きを読む
  • 市ヶ谷の釣り堀に行ってみた
    総武線の市ヶ谷駅のそばにある釣り堀。都内に住んでいる人なら一度は車窓から見たことあるのではないか、と思うほど有名な場所です。しかし、行ったことある人は、それほど多くないでしょう。筆者も、何度となく見ているものの、訪れたことはありませんでした。息子が「総武線に乗りたい」というので、御茶ノ水から乗車し、市ヶ谷で地下鉄に乗り換えようとホームを歩いていると、めざとく発見。行きたいと言い出したので行ってみま... 続きを読む
  • ぐんま昆虫の森
    関東地方で「昆虫館」と呼ばれる施設のうち、その充実度で名をはせているのが「ぐんま昆虫の森」。多摩動物公園の昆虫館に引き続いて、行ってみました。場所は群馬県桐生市。渋滞がなければ自宅からクルマで2時間半くらいですが、新型コロナの感染者数が激減してきた中、リベンジ旅行が増えたのか、途中で混みました。休憩含めて、3時間半くらいかかったでしょうか。それでも、都内とはまったく違う、人の少なさ。森の広さ。そのな... 続きを読む
  • 多摩動物公園昆虫館
    息子の虫好きが高じています。しかし、この季節、町から虫の姿が減ってきました。ということで、多摩動物公園の昆虫館へ。「昆虫生態園」というドーム状の施設があり、入ってみると、多数の蝶が舞っています。1年中、こういう姿が見られるのだそう。すごいなあ。カブトムシやクワガタの生態展示もあり、幼虫から成虫に至るまで、段階的にみられます。温度管理をしながら、一年中、人気の昆虫の生態を見られるようになっているわけ... 続きを読む

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

サイト内検索

おすすめ記事

ブログ村

アーカイブ

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数