• 東武動物公園は乗りものアトラクションがすごい!
    東武動物公園が開園したのは、1981年。「カバ園長」こと西山登志雄氏の手腕もあり、メディアで話題になりました。テレビCMも打っていて、ちょっとしたブームになったと記憶しています。それから30余年。昔のようなブームはありませんが、それでも東武動物公園は、東武沿線を代表するレジャー施設として、存在感を保っています。東武動物公園の魅力は、そのアクセスの便利さ。東武スカイツリーラインで、東武動物公園前まで急行で35... 続きを読む
  • 「憲法問答」橋下徹・木村草太【ブックレビュー】
    法律には手続法と実体法があり、勉強して面白いのは実体法です。手続法は、正直なところ、つまらない。六法でいえば、民訴法と刑訴法が手続法です。これらは民法や刑法より、勉強していてつまらない。というより、民法や刑法に付随するものだと考えている人も少なくないでしょう。大学の授業でも、手続法は実体法に較べて人気がなかった気がします。そして、法律家や公務員になる人以外は、手続法よりも実体法が大事なのは事実です... 続きを読む
  • 「江戸川 石ばし」で特上うなぎをたべてみた
    「江戸川 石ばし」は江戸川橋にあるうなぎの老舗です。明治43年創業だそうです。うなぎ好きには知られている、高級鰻店ですね。お店のウェブサイトによりますと、うなぎは静岡産と九州産。蒲焼きは、捌いてから目方に振り分け串打ちをし、一旦白焼きをしてから蒸し器に入れて1時間ほど待ち、身が柔らかくなったことを確認し、備長炭で蒲焼きにします。なんというか、読むだけで美味しそうです。かくいう私もうなぎ好き。予約しな... 続きを読む
  • レヴォーグ納車。やっぱりマイカーはうれしい
    *画像はスバルウェブサイトより注文していた新車のレヴォーグF型が納車となりました。自分としては、2007年に前車を手放して以来、12年ぶりのマイカーです。ディーラーに出向いて、任意保険に加入し、説明を受け確認事項にサインしていきます。この作業がとても多く、結局、2時間くらいかかってしまいました。それが一通り終わり、実車の確認。オプション装備や、クルマに傷がついていないかなどをチェックするわけです。クルマな... 続きを読む
  • 「乱と変の日本史」本郷和人著【ブックレビュー】
    日本の中世史には2つの見方がある。東国国家論と権門体制論である。東国国家論は、朝廷と将軍を並立し、東国にもう一つの王権があったという立場。権門体制論は、天皇家、公家、寺社、武家など複数の権門勢力が、相互補完また競合するという立場である。神奈川県出身の私としては、鎌倉に王権があったと考える東国国家論を贔屓目に見てしまう。『乱と変の日本史』の著者・本郷和人氏は、東国国家論の人なので、その点で本書は私に... 続きを読む

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

サイト内検索

おすすめ記事

月別アーカイブ

 

ブログ村

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数