スーク

これだけにぎやかで人だらけのスークに、僕は始めてきました。
サナアのスークです。
犠牲祭の直前だから、ということもあるでしょうが、
渋谷も真っ青の人だらけです。

ところで、イエメンでは、本来買い物は男の仕事です。
女はほとんど家から出ない社会の仕組みになっているのです。
そのため、町を歩いていても、出会うのは8割がた男。
この国の男女比はどうなっているのか、と思うほどです。

当然、スークも男が多い。
ところが、衣料品スークに入ると、とたんに黒装束が激増する。
もう、黒装束の女性ばかりです。
やっぱり、服の買い物だけは男性に任せられない、ということなのでしょう。

不思議なのは、あんなにみんな同じ格好していて、
はぐれたらどうするのだろうかと思います。
見分けがつくのでしょうか。
不思議です。
黒装束にもいろいろタイプがあるそうなのですが、
素人目にはまったくわかりません。
体のラインも出ませんし。
でもまあ、きっと見分けがつくんでしょうね。

明日から、サナアを離れます。

イエメンは今日も快晴です。
そしてビールは手に入りません。

関連記事

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

サイト内検索

おすすめ記事

月別アーカイブ

 

ブログ村

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
15位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数