九州鉄道記念館

門司港には、もうひとつ、鉄道好きには見逃せない施設がある。九州鉄道記念館である。

ae8011af.jpg

2003年にできたもので、門司港レトロ地区の目玉施設の一つ。評判がいいので、一度行ってみようとは思っていた。門司港に来ることなどめったにないので寄ってみた。

入口近くに車両展示があり、なかでも目を引いたのがこれ。

54e5412d.jpg

キハ07形という。この車両の現役時代に乗ったことはないが、外形も内部も戦前の雰囲気を色濃く漂わせている。

506d058d.jpg

これに似た車両には、子供の頃乗ったことがある。こういう木製の車内は、いまは日本のどこに行っても乗ることはできなくなってしまったな、と思う。

あとは、583系の月光型車両があったが、内部が寝台状態になってなくて残念。これなら飾る意味はあんまりない。本館内部の展示も、通りいっぺんで、それほどたいしたものは残されてない気がした。

まあ、子供向けの展示も多かったから、きっと子連れで来るところなのでしょうね…。

関連記事

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

サイト内検索

おすすめ記事

月別アーカイブ

 

ブログ村

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
13位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数