サンフランシスコのアムトラックオフィス(2011年アメリカ大陸横断鉄道旅行記8)

ホテルに1泊し、翌朝、サンフランシスコ市内のアムトラックAmtrakのオフィスに出向く。サンフランシスコのアムトラックオフィスはフェリービルディングFerry Buildingの近くにある。

フェリービルディング周辺は、テーマパークのように美しい。
san1

アムトラックオフィス。独立した建物で、駅みたいだ。
san2

カウンターで、バーコードのコピーを提示して列車のチケットに変える。
san3

荷物の「チェックイン」もできるそうだ。アメリカの列車には荷物車が付いていて、そこに荷物を預けることができるらしい。飛行機のようなサービスで、こういうのはヨーロッパにもないだろうな、と思う。

アムトラックオフィスには、無料の冊子時刻表などが置いてあったので、それもピックアップしておく。これは後で役立った。

これで、大陸横断鉄道乗車の準備は完了である。

関連記事

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

カテゴリ

サイト内検索

おすすめ記事

月別アーカイブ

 

ブログ村

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
3位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数