神戸焼肉かんてき 三軒茶屋(グルメレビュー)

最近、テレビなどで露出が増えている(らしい)、神戸焼肉かんてき。三軒茶屋には二カ所あり、三角地帯ではないエリアの、少しゆったりした席の店へ。

カンテキ1

メニューは、「極上タン」とか「幻のカルビ」など、形容詞がいろいろ付いていて今時です。普通の「タン塩」は売り切れていて、普通の「カルビ」や「ロース」はメニューにありません。ちょっと頼みにくいなあ、と思いながら、三種盛り(2,600円)と「タン下」をオーダーしました。

三種盛りにできたのは、「上カルビ」と「厚切ハラミ」とあと何か一つ。タン下(写真左)は、タン塩よりやや脂が多いような部位でした。

カンテキ2

追加で頼んだのが、「佐賀牛ササミ」(1,890円)。牛肉のササミというのは初めて食べました。

カンテキ3

お肉は全体的に美味しかったです。

絶品は「名物かんてきクッパ」(800円)。絶妙な辛みでこれは美味しいです。クッパのご飯の量はやや少なめ。

カンテキ4

全体的には、うーん、なんか、メニューを選びにくい店です。個人的には、焼肉で普通に食べたい「ロース」がなくて困りました。コスパも今ひとつです。

関連記事

コメント

コメント(0)

書いている人


かまくら・じゅん
旅人。旅行総合研究所タビリス代表。日本と世界の世界遺産、鉄道、島などを取材中。→詳しいプロフィール

kamakurajunをフォローしましょう

カテゴリ

サイト内検索

おすすめ記事

月別アーカイブ

 

ブログ村

全ての記事を表示

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
10位
アクセスランキングを見る>>

訪問者数